幸せホルモンを分泌しよう!

/

季節の不調

10月は、うつ病(気分障害)になる方が少なくないそうです。
何事にも興味が湧かない、誰にも会いたくない、食欲がない、疲れているのに眠れないなどの状態が2週間以上続いている方はご注意ください。

うつ病は脳自体の異常ではなく、過度なストレスや栄養不足により、セロトニンと呼ばれる脳内ホルモンの分泌が減少して、疲れやすくなったりするもので、いわば脳内のガス欠のような状態です。
セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれ、健康の維持に重要な物質ですが、これを増やすには、

①適度な運動。
②感情を動かす。
③睡眠。
④日光浴

が必要です。

感情を動かすとは、意識的に喜怒哀楽の感情を引き出すことです。
さまざまな人と触れ合い、映画や小説など芸術に触れて心が動く経験をしましょう。

また、日光浴によっても体内でセロトニンが生成されます。
10月は日照時間が短く、これもうつ病が増える一因ともいわれています。

今月はいつも以上に外に出て、積極的に日光を浴びるようにしてください。
そして、接骨院の治療でも、セロトニンの分泌促進が期待できます。

詳しくはスタッフまでお声掛けください。
幸せホルモンをたくさん分泌して、つらい症状を吹き飛ばしましょう!

当院のご紹介 About us

院名:船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院
住所〒134-0091 東京都江戸川区船堀3-7-11
最寄:船堀駅から徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院 公式SNSアカウント 船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院 公式SNSアカウント 船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中