身体のゆがみ・アンバランスでお悩みの方へ

身体のゆがみ・アンバランスによくある症状

  • 頭痛や肩こり、腰痛に悩む

  • 慢性的な冷えや不眠を抱えて
    いる

  • 内臓の不調が
    起こりやすい

  • 手足の冷えや
    しびれに悩んでいる

身体のゆがみを改善して不調から解放されましょう

美しい姿勢の方をみると、思わずこちらまで背筋が伸びる。

こんな経験はありませんか?

姿勢は見た目だけを左右するものではありません。

不良姿勢が招く身体のゆがみが原因となりさまざまな不調が起こったり、

慢性化することがある場合も考えられます。

 

そうならないために、今日から「正しい姿勢」を意識して、

美しい見た目と健やかな身体を手に入れましょう。

身体のゆがみ・アンバランス改善メニュー Recommend Menu

身体のゆがみはなぜ起こるのでしょうか

なぜ「身体のゆがみ」は起るのでしょうか。

まずは原因からみていきましょう。

 

【ゆがみが起こる原因】

 

方は今でこそ「2足歩行」で暮らしていますが、もとは犬や猫などと同じく「4足歩行」をしていました。

なぜ2足歩行になったのでしょうか。
その理由はまだはっきりと解明されてはいませんが、一説によると、子育てをするメスのもとへオスが食べ物を運ぶ際に、4足よりも2足のほうが効率が良かったからだと言われています。

 

 

しかしながら、身体を支える支店が4つから半分の2つになったということは、それだけ身体の筋肉や骨にかかる負担も大きくなるということでもあります。

地球には「重力」というもことがあり、それに逆らうようにしながら人間は生きています。

当たり前に「立つ」「歩く」「座る」などの行動をしてはいますが、人間は常に重圧を身体に感じ、バランスを保ちながら生きています。

一方で、バランスの取り方が正しくないと、やがて身体のゆがみへと繋がってしまうのです。

 

◇日常生活の中にある「ゆがみ」の原因

次のような「生活習慣の癖」に、あなたは心当たりはありませんか?

□足を組んで座るクセがある
□カバンを持つ(肩に掛ける)腕がいつも同じ
□片足に体重をかけて立つことが多い
□寝転がりながらテレビをみている
□運動をあまりしない
□サイズの合わない靴を履いている

これらはゆがみの原因となる「悪い生活習慣」です。

一方で、これらを気をつけさえすれば、身体のゆがみの対策や予防にもなります。

ゆがみチェックで身体をリセット

身体がゆがんでいると、冷えや胃腸障害、生理不順といった内臓機能にまで支障をきたすこともあります。

この理由は、背骨や骨盤の位置がずれることにより、内臓が圧迫されたり血流が悪くなってしまうからです。

その他にも、腰痛、膝の痛み、肩こりや頭痛、めまいなど全身の不調へと繋がる可能性も挙げられます。

そうなる前に、まずは自分の身体のゆがみをチェックして、正しい姿勢を手に入れましょう。

 

【ゆがみチェック】

 

身体のゆがみの大半は「骨盤のずれ」が原因になっていることが多いと言われています。

まずは、自分の骨盤が正常かどうかチェックしましょう。
方法はとても簡単です。

仰向けになって膝を抱え、そのまま左右の膝の位置をチェックします。

揃っていれば正常と言えます。もしも揃っていなければ骨盤がずれている可能性ありです。

 

 

【③つのタイプのゆがみ】

 

ここまで「ゆがみは危険」とお話ししてきましたが、実のところ、誰しも少なからず身体のゆがみは生じるものなのです。

しかし、大きな身体のゆがみは不調を引き起こす「万病の元」となります。
不調を感じるようであれば、きちんと整えることが大切です。

また、ゆがみは③つのタイプに分けることができ、生じる不調にも違いがあります。自分のゆがみタイプを知り、自分の身体を見直すきっかけに繋げましょう。

◇タイプ①『アンバランス』

起立の姿勢をとったときに左右の肩の高さが揃っていない方は『アンバンランス』タイプと言えます。このタイプは骨盤もずれている場合が多いことも特徴です。
腰痛や肩こり、頭痛、生理痛に悩む方はこのタイプである可能性が大きいと言えます。

◇タイプ②『反り腰』

胸が骨盤よりも前へ出ている『反り腰』タイプがあります。
背中の自然な湾曲が失われて腰への負担も大きくなってしまうこのタイプは、腰痛やヘルニアが生じやすいと言えます。

◇ライプ③『お腹張り出し』

お腹が前へ突き出す『お腹張り出しタイプ』は、ぽっこりお腹の方によくみられる体型です。
慢性的な腰痛に加えて胸部痛や頭痛に悩まされることも多いでしょう。

 

【身体のゆがみは生活習慣を見直すきっかけにもなります】

 

ゆがみを改善、予防する方法は、正しい姿勢を保つことはもちろん、原因のところでもお話したように、生活習慣のなかにある悪い癖を見直すことがポイントとなります。

生活はその方そのものをあらわすとも言うように、生活を見直すことは自分自身をも見直す良い機会でもあります。

決してマイナスととらえずプラスに考えながら快適な日々を過ごせる身体作りを今日からはじめましょう。

船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院の【身体のゆがみ・アンバランス】アプローチ方法

首・肩の周囲には数多くの筋肉があり、肩こりを起こしている筋肉は人それぞれ違います。

ですが、多くの方が姿勢の悪さ(猫背、巻き肩など)が根本的な原因となっていると考えられています。

当院では理学検査ハイボルト検査を行い、痛みの原因となっている筋肉の特定と身体のゆがみを評価してから施術を行います。

患者さんの中で、施術後の数日間は楽だけどまた痛くなるという方には骨格矯正をおすすめしています。

 

 

【身体のゆがみ・アンバランスに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

経穴(ツボ)は血液が滞りやすい場所にあり、そこを刺激することで不調の改善が期待できると言われています。
361種類以上もあるとされる経穴(ツボ)の中には、刺激をすることで即効性がある経穴(ツボ)もあると言われています。

 

■テーピング

ケガの再発予防や筋肉のサポート、関節の固定、循環改善などに使用します。

 

■骨格矯正

骨格矯正は、全身のバランスを確認し、その方にとって最適のバランスに導くことが期待できる施術です。
人間の身体は、もとから左右がまったくの対称ではありません。
そのため、左右対称を目指すわけではなく、その方にとっての最適なバランスになる調整や身体の局所にかかる負荷を取り除くことを目指し、症状の改善を行っていきます。

 

■鍼灸

鍼灸はその名の通り、鍼やお灸を使用した施術です。
東洋医学では、鍼や灸によって全身の気血の流れを整え、未病(病気になる前の段階)を予防するという考えがあります。
しかし、鍼灸には、未病の予防だけではなく、自己治癒力を向上させることによってさまざまな不調に効果が期待できます。

 

■PIA

PIAは、生体エネルギー(気)や異種金属や磁石を使用して、生体エネルギーの乱れを整え、症状の改善を目指す施術方法です。

 

■美容鍼灸

美容鍼とは東洋医学の考えに基づき、気の流れや経穴(ツボ)を使い、お顔の悩みや姿勢などをより美しく整えることを目指す、鍼による施術です。
鍼は髪の毛ほどの細さで、お顔の皮膚に微細なキズをつけることにより繊維芽細胞の生成を活発になるよう促します。
また、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク質の生成も促すことで、シワやたるみ、肌質の改善などに効果が期待できます。

 

■小顔矯正

小顔矯正は、筋緊張やむくみにより大きくみえてしまっている顔を本来の大きさに戻すことで、小顔を目指していきます。
また、血流が促進されることで顔色も明るくなる効果も期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:高井 那央登(たかい なおと)
1992年2月3日生
A型
趣味:トレーニング、スポーツ、読書、旅行、バイク
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院
住所〒134-0091 東京都江戸川区船堀3-7-11
最寄:船堀駅から徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院 公式SNSアカウント 船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院 公式SNSアカウント 船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】船堀中央接骨院・船堀中央鍼灸院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中